齢20を過ぎて初めて日常的に本を読むようになった読書の初心者の、気ままな読書履歴です。ミステリ中心。
PR

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ミステリー小説を読む
参加リング
紹介した本
1/2の騎士 harujion (講談社ノベルス) 1/2の騎士
紹介ページ

ファミ通町内会―AS SEEN ON FAMITSU1986‐2000 (ファミ通ブックス) ファミ通町内会
紹介ページ

ファミ通町内会 二丁目 (ファミ通ブックス) ファミ通町内会二丁目
紹介ページ

Story Seller Vol2 2009年 05月号 [雑誌] Story Seller Vol.2
紹介ページ

モダンタイムス モダンタイムス
紹介ページ

魔王 魔王
紹介ページ

退出ゲーム 退出ゲーム
紹介ページ

びっくり館の殺人 びっくり館の殺人
紹介ページ

告白 告白
紹介ページ

儚い羊たちの祝宴 儚い羊たちの祝宴
紹介ページ

そして誰かいなくなった そして誰かいなくなった
紹介ページ

紙の碑に泪を 紙の碑に泪を
紹介ページ

Story Seller Story Seller
紹介ページ

I LOVE YOU I LOVE YOU
紹介ページ

秘密。―私と私のあいだの十二話 秘密。―私と私のあいだの十二話
紹介ページ

容疑者Xの献身 容疑者Xの献身
紹介ページ

青の炎 青の炎
紹介ページ

少女には向かない職業 少女には向かない職業
紹介ページ

遠まわりする雛 遠まわりする雛
紹介ページ

クドリャフカの順番 クドリャフカの順番
紹介ページ

愚者のエンドロール 愚者のエンドロール
紹介ページ

氷菓 氷菓
紹介ページ

ボトルネック ボトルネック
紹介ページ

犬はどこだ 犬はどこだ
紹介ページ

女王国の城 女王国の城
紹介ページ

夏期限定トロピカルパフェ事件 夏期限定トロピカルパフェ事件
紹介ページ

春期限定いちごタルト事件 春期限定いちごタルト事件
紹介ページ

館島 館島
紹介ページ

交換殺人には向かない夜 交換殺人には向かない夜
紹介ページ

完全犯罪に猫は何匹必要か? 完全犯罪に猫は何匹必要か?
紹介ページ

密室に向かって撃て!
 密室に向かって撃て!
 紹介ページ

密室の鍵貸します
 密室の鍵貸します
 紹介ページ

イニシエーション・ラブ
 イニシエーション・ラブ
 紹介ページ

復讐者の棺
 復讐者の棺
 紹介ページ

ウルチモ・トルッコ
 ウルチモ・トルッコ
 紹介ページ

アクロイド殺し
 アクロイド殺し
 紹介ページ

クビキリサイクル
 クビキリサイクル
 紹介ページ

カラスの親指
 カラスの親指
 紹介ページ

クール・キャンデー
 クール・キャンデー
 紹介ページ

贋作遊戯
 贋作遊戯
 紹介ページ

さよなら妖精
 さよなら妖精
 紹介ページ

紳士遊戯
 紳士遊戯
 紹介ページ

少年たちのおだやかな日々 少年たちのおだやかな日々
紹介ページ

硝子のハンマー
 硝子のハンマー
 紹介ページ

クリムゾンの迷宮
 クリムゾンの迷宮
 紹介ページ

8の殺人
 8の殺人
 紹介ページ

紳士同盟
 紳士同盟
 紹介ページ

黒い仏
 黒い仏
 紹介ページ

星降り山荘の殺人
 星降り山荘の殺人
 紹介ページ

しあわせの書―迷探偵ヨギガンジーの心霊術
 しあわせの書
 紹介ページ

ロートレック荘事件
 ロートレック荘事件
 紹介ページ

七回死んだ男
 七回死んだ男
 紹介ページ

生ける屍の死
 生ける屍の死
 紹介ページ

クラリネット症候群
 クラリネット症候群
 紹介ページ

密室殺人ゲーム王手飛車取り 密室殺人ゲーム王手飛車取り
紹介ページ

インシテミル
 インシテミル
 紹介ページ

双頭の悪魔
 双頭の悪魔
 紹介ページ

孤島パズル
 孤島パズル
 紹介ページ

占星術殺人事件
 占星術殺人事件
 紹介ページ

長い家の殺人
 長い家の殺人
 紹介ページ

アヒルと鴨のコインロッカー アヒルと鴨のコインロッカー
紹介ページ

99%の誘拐
 99%の誘拐
 紹介ページ

夏と花火と私の死体
 夏と花火と私の死体
 紹介ページ

ZOO〈1〉
 ZOO〈1〉
 紹介ページ

ZOO〈2〉
 ZOO〈2〉
 紹介ページ

米澤穂信部
読書、レベル1。
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

yanbal1915

Author:yanbal1915

  • 関西在住の♂
    奇妙な冒険と奇妙な小説が好き。
  • コメント・トラバ大歓迎です。
    お気軽にどうぞ
  • メールはこちらへ
    →yanbal1915あっとgmail.com

最近の記事
カテゴリー(クリックで展開)
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yanbal1915 at --:--    スポンサー広告    Top↑

2008.05.14 Wed
孤島パズル
現在ミステリ熱が再燃しているので、しばらくミステリの感想が続きます。

今回紹介するのはこちら。

孤島パズル (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)孤島パズル (創元推理文庫―現代日本推理小説叢書)
有栖川 有栖

東京創元社 1996-08
売り上げランキング : 46348
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


有栖川有栖の学生アリスシリーズ、その二作目です。
ミステリにはまりだした時に、学生アリスシリーズの三作目に当たる双頭の悪魔がすごく面白い、でもそれを本当に楽しむためには一作目から読まなきゃならない、という話を耳にして一作目の月光ゲーム―Yの悲劇’88 を読んでから早幾月
といっても前回の占星術殺人事件のように読み始めてから読み終えるまでに半年以上を費やしたわけではなく、費やしたのは購入するまでの月日です。
月光ゲームがすごく面白くなかったのではなく、すごく面白くはなかったので、何となく次を読もうって気にならないままずるずると。
次の作品が双頭の悪魔だったら多分すぐにでも読んでいたと思うんですけどね。
間にこの孤島パズルがあったため、モチベーションがあまり上がらなかった、と。

といっても、孤島パズルが面白くないかというとそんなことはありません
読み終えた今なら言えます。すごく…面白いです…

吹雪の山荘に代表されるクローズドサークルものの本作品。
この手の作品が大好きな私にとってはそれだけで評価が甘くなるというものです。
とはいえ舞台となる孤島にはボートがあり、その気になれば脱出できそうな気がするので、厳密にはクローズドサークルではないような気がします。
まぁ、最寄の島までモータークルーザーで三時間かかるらしいので、ボートではちょっときついかもしれませんが。
でも、顔見知りばかりが集まっているとはいえ島で殺人事件が起こって犯人は自分達の内の誰かだという状況で島から逃げ出そうという気を起こさないものでしょうか。
こ、こんなやつらと一緒にいられるか!俺は島を出るぜ!といったこれでもかというほどあからさまな死亡フラグを立てる奴がいても良かったのではと思います。
そんなちょっとした不満に別の死亡フラグを立てちゃったあの人に免じて目を瞑れば、この作品はまさにパズルのような理路整然とした良作となります。

これといった大掛かりなトリックは無いので、派手さは無い。
ですが、思いつかなかったらどうしようもないのではなく、物語中にばら撒かれた小さな手がかりを論理的に追っていけば真相にたどり着けるというのもまた、派手さとは別の楽しさがあると思うのです。
そう思うのは、私が理系であるのが関係あるのかもしれません。
論理的な思考を働かせて犯人を突き止めようと考えるのは、すごく楽しかったです。
まぁ、犯人を突き止められたかどうかは別にして

そんなわけで、私のような理系の人
更に言えば、私のような数学が苦手なのになぜか理系の道を選んだ人
この作品はそんな人が特に楽しめるんじゃないか、そう思う次第です。
そう思う論理的な根拠があるかどうかは別にして

テーマ:ミステリ - ジャンル:小説・文学
yanbal1915 at 01:45    有栖川有栖    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

Comment

管理者にだけ表示を許可する

Top↑

TrackBack
TrackBackURL
http://yanbal1915.blog88.fc2.com/tb.php/9-ae676559

Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。