齢20を過ぎて初めて日常的に本を読むようになった読書の初心者の、気ままな読書履歴です。ミステリ中心。
PR

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ミステリー小説を読む
参加リング
紹介した本
1/2の騎士 harujion (講談社ノベルス) 1/2の騎士
紹介ページ

ファミ通町内会―AS SEEN ON FAMITSU1986‐2000 (ファミ通ブックス) ファミ通町内会
紹介ページ

ファミ通町内会 二丁目 (ファミ通ブックス) ファミ通町内会二丁目
紹介ページ

Story Seller Vol2 2009年 05月号 [雑誌] Story Seller Vol.2
紹介ページ

モダンタイムス モダンタイムス
紹介ページ

魔王 魔王
紹介ページ

退出ゲーム 退出ゲーム
紹介ページ

びっくり館の殺人 びっくり館の殺人
紹介ページ

告白 告白
紹介ページ

儚い羊たちの祝宴 儚い羊たちの祝宴
紹介ページ

そして誰かいなくなった そして誰かいなくなった
紹介ページ

紙の碑に泪を 紙の碑に泪を
紹介ページ

Story Seller Story Seller
紹介ページ

I LOVE YOU I LOVE YOU
紹介ページ

秘密。―私と私のあいだの十二話 秘密。―私と私のあいだの十二話
紹介ページ

容疑者Xの献身 容疑者Xの献身
紹介ページ

青の炎 青の炎
紹介ページ

少女には向かない職業 少女には向かない職業
紹介ページ

遠まわりする雛 遠まわりする雛
紹介ページ

クドリャフカの順番 クドリャフカの順番
紹介ページ

愚者のエンドロール 愚者のエンドロール
紹介ページ

氷菓 氷菓
紹介ページ

ボトルネック ボトルネック
紹介ページ

犬はどこだ 犬はどこだ
紹介ページ

女王国の城 女王国の城
紹介ページ

夏期限定トロピカルパフェ事件 夏期限定トロピカルパフェ事件
紹介ページ

春期限定いちごタルト事件 春期限定いちごタルト事件
紹介ページ

館島 館島
紹介ページ

交換殺人には向かない夜 交換殺人には向かない夜
紹介ページ

完全犯罪に猫は何匹必要か? 完全犯罪に猫は何匹必要か?
紹介ページ

密室に向かって撃て!
 密室に向かって撃て!
 紹介ページ

密室の鍵貸します
 密室の鍵貸します
 紹介ページ

イニシエーション・ラブ
 イニシエーション・ラブ
 紹介ページ

復讐者の棺
 復讐者の棺
 紹介ページ

ウルチモ・トルッコ
 ウルチモ・トルッコ
 紹介ページ

アクロイド殺し
 アクロイド殺し
 紹介ページ

クビキリサイクル
 クビキリサイクル
 紹介ページ

カラスの親指
 カラスの親指
 紹介ページ

クール・キャンデー
 クール・キャンデー
 紹介ページ

贋作遊戯
 贋作遊戯
 紹介ページ

さよなら妖精
 さよなら妖精
 紹介ページ

紳士遊戯
 紳士遊戯
 紹介ページ

少年たちのおだやかな日々 少年たちのおだやかな日々
紹介ページ

硝子のハンマー
 硝子のハンマー
 紹介ページ

クリムゾンの迷宮
 クリムゾンの迷宮
 紹介ページ

8の殺人
 8の殺人
 紹介ページ

紳士同盟
 紳士同盟
 紹介ページ

黒い仏
 黒い仏
 紹介ページ

星降り山荘の殺人
 星降り山荘の殺人
 紹介ページ

しあわせの書―迷探偵ヨギガンジーの心霊術
 しあわせの書
 紹介ページ

ロートレック荘事件
 ロートレック荘事件
 紹介ページ

七回死んだ男
 七回死んだ男
 紹介ページ

生ける屍の死
 生ける屍の死
 紹介ページ

クラリネット症候群
 クラリネット症候群
 紹介ページ

密室殺人ゲーム王手飛車取り 密室殺人ゲーム王手飛車取り
紹介ページ

インシテミル
 インシテミル
 紹介ページ

双頭の悪魔
 双頭の悪魔
 紹介ページ

孤島パズル
 孤島パズル
 紹介ページ

占星術殺人事件
 占星術殺人事件
 紹介ページ

長い家の殺人
 長い家の殺人
 紹介ページ

アヒルと鴨のコインロッカー アヒルと鴨のコインロッカー
紹介ページ

99%の誘拐
 99%の誘拐
 紹介ページ

夏と花火と私の死体
 夏と花火と私の死体
 紹介ページ

ZOO〈1〉
 ZOO〈1〉
 紹介ページ

ZOO〈2〉
 ZOO〈2〉
 紹介ページ

米澤穂信部
読書、レベル1。
≪2017.04  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  2017.06≫
プロフィール

yanbal1915

Author:yanbal1915

  • 関西在住の♂
    奇妙な冒険と奇妙な小説が好き。
  • コメント・トラバ大歓迎です。
    お気軽にどうぞ
  • メールはこちらへ
    →yanbal1915あっとgmail.com

最近の記事
カテゴリー(クリックで展開)
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
「岡嶋二人 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yanbal1915 at --:--    スポンサー広告    Top↑

2007.01.22 Mon
99%の誘拐
三日坊主。
立派じゃないですか、三日ももつなんて

…なんて情けないことを言わなきゃならないぐらい、開設早々更新を途切れさせてしまっていたわけですが。
サボってたわけでもなく、二冊紹介した時点で早くもネタが切れたわけでもなく。
ただただ純粋に、風邪をこじらせてそれどころじゃなかったのです。
ようやくティッシュ(鼻をかむためのね、念のため。念のため)を手放せるぐらいに回復しましたので、更新再開です。

このブログでは読んだ本を読んだ順に紹介していこうと考えていたんですが、それだとしばらくの間ひたすら乙一作品が並ぶことになってさすがにちょっと面白みがないってことに気が付きましたんで、今後は順番とか関係なしにやっていきたいと思います。
そんなわけで、今回紹介するのは風邪を引く直前に読んでいた本。


99%の誘拐99%の誘拐
岡嶋 二人

講談社 2004-06
売り上げランキング : 59149
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


新年を迎えたし色々まだ見ぬ面白い本を探してみようってことで、ネット等で面白そうな本を探しているときに出会った本です。
「この文庫がすごい!」2005年版のミステリー&エンターテインメント部門の第一位に輝いた作品だそうですが、元々は17年以上前に発表されてた作品なんですね。その当時第十回の吉川英治新人賞に受賞しているとか。2005年の6月になって復刊されてまた注目されるようになった、と。
正直古い作品で、しかもコンピュータを駆使する話だと言うことで古臭さを感じないかちょっと心配だったんですが、杞憂でした
いやまぁ公衆電話からネットに繋ぐとか、古さを感じるところが無いわけではないんですが。
でもその古臭さも味に感じるぐらい、ぐいぐいと話に引き込まれていきます。面白い

ただまぁ、不満点が無いわけではなくて。
こんなの実際不可能だろ!とか野暮なツッコミじゃなく、この作品、主人公が完璧超人みたいなやつでとにかく全然ピンチにならないんですよ。
完璧超人が完璧な誘拐計画を考えて大金せしめました、おしまい。って感じ。
いや、十分それでも面白いんですよ?
でも折角敵の警察(の協力者)にも完璧超人が居るんだから。
完璧超人VS完璧超人の鬼気迫る頭脳戦が見たかったなぁ。


ま、それでも十分すぎるほど楽しませてもらったんですけども。
トリックや伏線の回収に、そうきたか!って震えましたからね。
比喩じゃなくて。
ホントにすごいって思った瞬間ブルって震えた経験って誰でもあると思うんですが、この本を読んでる時はずっと震えっぱなしでしたから。

風邪の前兆だとか、そんなじゃないんだから!(多分…)


*ランキング参加中です。クリックしていただけると中の人がすごく喜びます。*
にほんブログ村 本ブログへ
スポンサーサイト

テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌
yanbal1915 at 23:46    岡嶋二人    Comment(0)   TrackBack(1)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。