齢20を過ぎて初めて日常的に本を読むようになった読書の初心者の、気ままな読書履歴です。ミステリ中心。
PR

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ミステリー小説を読む
参加リング
紹介した本
1/2の騎士 harujion (講談社ノベルス) 1/2の騎士
紹介ページ

ファミ通町内会―AS SEEN ON FAMITSU1986‐2000 (ファミ通ブックス) ファミ通町内会
紹介ページ

ファミ通町内会 二丁目 (ファミ通ブックス) ファミ通町内会二丁目
紹介ページ

Story Seller Vol2 2009年 05月号 [雑誌] Story Seller Vol.2
紹介ページ

モダンタイムス モダンタイムス
紹介ページ

魔王 魔王
紹介ページ

退出ゲーム 退出ゲーム
紹介ページ

びっくり館の殺人 びっくり館の殺人
紹介ページ

告白 告白
紹介ページ

儚い羊たちの祝宴 儚い羊たちの祝宴
紹介ページ

そして誰かいなくなった そして誰かいなくなった
紹介ページ

紙の碑に泪を 紙の碑に泪を
紹介ページ

Story Seller Story Seller
紹介ページ

I LOVE YOU I LOVE YOU
紹介ページ

秘密。―私と私のあいだの十二話 秘密。―私と私のあいだの十二話
紹介ページ

容疑者Xの献身 容疑者Xの献身
紹介ページ

青の炎 青の炎
紹介ページ

少女には向かない職業 少女には向かない職業
紹介ページ

遠まわりする雛 遠まわりする雛
紹介ページ

クドリャフカの順番 クドリャフカの順番
紹介ページ

愚者のエンドロール 愚者のエンドロール
紹介ページ

氷菓 氷菓
紹介ページ

ボトルネック ボトルネック
紹介ページ

犬はどこだ 犬はどこだ
紹介ページ

女王国の城 女王国の城
紹介ページ

夏期限定トロピカルパフェ事件 夏期限定トロピカルパフェ事件
紹介ページ

春期限定いちごタルト事件 春期限定いちごタルト事件
紹介ページ

館島 館島
紹介ページ

交換殺人には向かない夜 交換殺人には向かない夜
紹介ページ

完全犯罪に猫は何匹必要か? 完全犯罪に猫は何匹必要か?
紹介ページ

密室に向かって撃て!
 密室に向かって撃て!
 紹介ページ

密室の鍵貸します
 密室の鍵貸します
 紹介ページ

イニシエーション・ラブ
 イニシエーション・ラブ
 紹介ページ

復讐者の棺
 復讐者の棺
 紹介ページ

ウルチモ・トルッコ
 ウルチモ・トルッコ
 紹介ページ

アクロイド殺し
 アクロイド殺し
 紹介ページ

クビキリサイクル
 クビキリサイクル
 紹介ページ

カラスの親指
 カラスの親指
 紹介ページ

クール・キャンデー
 クール・キャンデー
 紹介ページ

贋作遊戯
 贋作遊戯
 紹介ページ

さよなら妖精
 さよなら妖精
 紹介ページ

紳士遊戯
 紳士遊戯
 紹介ページ

少年たちのおだやかな日々 少年たちのおだやかな日々
紹介ページ

硝子のハンマー
 硝子のハンマー
 紹介ページ

クリムゾンの迷宮
 クリムゾンの迷宮
 紹介ページ

8の殺人
 8の殺人
 紹介ページ

紳士同盟
 紳士同盟
 紹介ページ

黒い仏
 黒い仏
 紹介ページ

星降り山荘の殺人
 星降り山荘の殺人
 紹介ページ

しあわせの書―迷探偵ヨギガンジーの心霊術
 しあわせの書
 紹介ページ

ロートレック荘事件
 ロートレック荘事件
 紹介ページ

七回死んだ男
 七回死んだ男
 紹介ページ

生ける屍の死
 生ける屍の死
 紹介ページ

クラリネット症候群
 クラリネット症候群
 紹介ページ

密室殺人ゲーム王手飛車取り 密室殺人ゲーム王手飛車取り
紹介ページ

インシテミル
 インシテミル
 紹介ページ

双頭の悪魔
 双頭の悪魔
 紹介ページ

孤島パズル
 孤島パズル
 紹介ページ

占星術殺人事件
 占星術殺人事件
 紹介ページ

長い家の殺人
 長い家の殺人
 紹介ページ

アヒルと鴨のコインロッカー アヒルと鴨のコインロッカー
紹介ページ

99%の誘拐
 99%の誘拐
 紹介ページ

夏と花火と私の死体
 夏と花火と私の死体
 紹介ページ

ZOO〈1〉
 ZOO〈1〉
 紹介ページ

ZOO〈2〉
 ZOO〈2〉
 紹介ページ

米澤穂信部
読書、レベル1。
≪2017.08  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  2017.10≫
プロフィール

yanbal1915

Author:yanbal1915

  • 関西在住の♂
    奇妙な冒険と奇妙な小説が好き。
  • コメント・トラバ大歓迎です。
    お気軽にどうぞ
  • メールはこちらへ
    →yanbal1915あっとgmail.com

最近の記事
カテゴリー(クリックで展開)
月別アーカイブ
最近のコメント
最近のトラックバック
ブロとも申請フォーム
「information 」 の記事一覧
--.--.-- --
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

yanbal1915 at --:--    スポンサー広告    Top↑

2009.04.21 Tue
更新再開のお知らせ
どうも、お久しぶりですm(_ _)m
元旦にちょろっと更新して以来完全に更新が途絶えていたのでもはや人様の記憶から完全に忘れ去られた存在になっていたであろうこのブログですが、ここにひっそりと更新の再開を宣言致します。

ーさてさて。
忘れ去られているなら何も言わずに素知らぬ顔をしていればいいようなものですが、万が一更新の再開を心待ちにしていた方がいたならあれですし、私自身がちょっぴり自分語りしたい気分でもあるので、更新が途切れていた理由を説明しておきたいと思います。

これまで個人情報をネット上に晒すのには抵抗があったので私の職業や年齢を記載することは避けていたのですが、理由を説明する上でそれは避けて通れないのでこの際はっきりさせておきます。
大人びた言動からダンディーな中年紳士を想起していた方も多いと思うのですが、実は私は学生だったのです。
そして、更新が途切れていた理由というのは、ズバリ「就活」です。

就活っていったって四六時中やってるわけじゃないでしょ?更新する時間ぐらいあったでしょ?って思う人もいると思うんです。
実際私自身もそう思っていて、年が明けてからも普通に更新するつもりでいましたから。
ただ、時間的な余裕はあっても精神的な余裕がなかなか無くて。
このブログのコンセプトは「その本に興味がなかった人が思わず読みたくなるように面白おかしく感想を書く」というものなんですが、自分なりに満足いく感想を書くためにはすごいエネルギーが要るんですよね。
だから進路がはっきりしていないもやもやした状態ではどうしても感想を書く気になれなくて。
ちょっと更新をお休みしますとか、一言断っておけば良かったとは思うんですけども。

ーそんな理由から更新が途絶えちゃっていたわけですが、こうして更新を再開していることから分かるように、就活には一段落着きました。
だから、これからはしっかり更新していきます。
それこそ毎日のようにーとはなかなかいかないんですけども。
この際だからぶっちゃけてしまいますけど、私は理系の院生なので、研究にもそろそろ本腰を入れなきゃならないのです。
だから、多くても週に二回更新できるかどうかだと思います。
それぐらいの頻度でまったりとやっていきますんで、気が向いたときにまた覗きに来てやって下さい。
少なくとも卒業するまでは、結構な確率で就職してからも、このブログは続けていると思いますので、末永くお付き合い頂ければ幸いです。


落ち込んだりもしたけれど、
更新休んじゃったりもしたけれど、
わたしは元気です。
スポンサーサイト

yanbal1915 at 18:41    information    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2008.10.21 Tue
だけどつい手が出ちゃう…セプターだもん
長らく更新が途絶えていまして、申し訳なかったです。
現在あることを「やる」のに忙しくて、なかなか更新まで手が回らない状態です。
ー何をやっているのか。
そりゃあ私だって男の子ですから。
「やる」っていったらあれしかありませんよね。
ええ、もちろんカルドセプトDSです

私の最も好きなゲームであるカルドセプトのシリーズ最新作がつい最近ニンテンドーDSで発売されまして、当然のように更新その他あらゆることを放り出して遊びまくっております。
この「カルドセプトDS」、記念すべきシリーズ一作目のリメイクなんですが、ゲームバランスが一から調整されて完全に新作のような感じで遊べるんですよね。
もっとも収録されているカードは(あ、カルドセプトっていうのはトレーディングカードゲーム+モノポリーみたいな感じのゲームです)旧作とほとんど同じなんでカードを手に入れたときのワクワク感はあんまりありませんし、ストーリーも同じ。
でもそんなことはどうでもいぐらい対戦が面白い、ネット対戦が。
「カルドセプトサーガ」のバグだらけでまともに対戦が出来ないという状態を体験してきただけに、人がたくさんいる発売間もない時期に快適なネット対戦が出来るってだけで幸せですよ。
しかもまだ発売間もないんで、皆カードが十分には揃ってなくて戦略も確立されてなく、逆転に次ぐ逆転が起こるカオスな状況ーたまんないです。
時間の許す限り遊んでいたいですもん。
(ちなみに「ヤンバル」という名前でプレイしています。まずいないと思うんですが、このブログの読者の方でもし万が一カルドセプトDSをやっている方がいらっしゃいましたら遊んでやって下さい。)


そんなわけで、カルドセプトプレイヤー(=セプター)の性で、このブログを更新しようと思ってパソコンの前に座っていたはずが気付けばニンテンドーDSに手が出ているという状態が今後もしばらく続いてしまうと思います。
それに加えて純粋に自由に使える時間も激減しているんで、更新頻度はこれまでと比べてかなり落ちることになるかと思います。
一応週に二回は更新できるよう努めようと思っているんですが、それも守れる保障はありません。(ついカルドセプトDSをやっちゃうからではなく、純粋に時間が無くて。)
なので、当ブログを見に来てくださっている方には、訪れてがっかりしないためにもRSSリーダーに登録して頂くことをお勧めします。
フィードページのURLはサイドバーに載せてありますし、使用するRSSリーダーによってはボタン一つで追加できるようにしてありますんで、是非。

更新頻度は落ちてしまうことになりますが、クオリティーは落とさないよう(そもそもクオリティーが高いのかどうかっていうのは置いといて)努めて参りますんで、どうか変わらぬご愛顧をお願い致しますm(_ _)m

テーマ:カルドセプトDS - ジャンル:ゲーム
yanbal1915 at 23:21    information    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

2007.01.11 Thu
ご挨拶
ふと思い立ってこんなブログを開設してみました。
本を読み始めて間もないような奴が本について語っちゃっていいのかと思ったりもしますが、そこはもう割り切って。
本を読みなれてないからこそ出来る視点で、本の面白さを伝えていければと思います。

的外れなことを言ったり無知を晒したり等多々あると思いますが、どうぞ生暖かい目で見守ってやってください。


このブログが、あわよくば誰かが本に興味を持つきっかけになることを祈って。

yanbal1915 at 22:17    information    Comment(0)   TrackBack(0)   Top↑

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。